2015年2月21日土曜日

個人でも利用可能になった「LINE@」美容師的LINE@の活用方を綴ってみました

お客様のコミュニケーションツールとして便利なアプリ
LINE@(ラインアット)を早速登録してみました。

LINE@とは

皆さんがご存知のLINEとは違ってLINE@はビジネス、商用目的で使える情報を発信できるツールです。

現在LINEユーザーは国内で5800万ユーザーがいるという事で
LINE@は今後のファン獲得の販促ツールとして期待がされています
とくに私達のような美容師にとっては当たり前に、お客様とのコミュニケーションツールになっていく事でしょう!!

LINEの種類?

まず、ITに疎いと言われている美容師が理解しにくい問題を解決します。
LINEは以下のような登録の仕方があります。
① 個人で利用するLINE。
② ビックネーム企業がよく利用しているLINE公式アカウント。
③ 実店舗を持つ企業向けのLINE@(通話無料のLINE電話の設定ができます)
④ そしてH27,2月13日にリリースされたLINE@(個人可能)

*最大の違いは費用

LINE公式アカウント以外は無料から始められるので私達のような美容師にはLINE@ ③,④がおススメになるのです。
 LINE@を登録するには個人で利用する為のLINE個人アカウントを取得していなければなりません。
*面貸しの美容師さんなどは④がおススメです。


美容師がLINE@を上手に利用すると

①LINE登録してくれ方に一斉にメッセージを送信できる事ができます。
②個人アカウントをお客様に伝えない為、プライベートと仕事を分ける事ができます。
③ブログやホームページにQRコードや「友だち追加ボタン」を設置できる事により、自分からアクションを起こさず興味をもってくれたファンがお友だちになってくれる。
友だち追加時・友だちからメッセージが送られた時の自動返答ができる。
友だち数の推移などデータ解析機能
⑥予約ツール


①の説明
お休みのお知らせやキャンペーンの告知、アイドルタイムにクーポン付きメニューのアプローチ(時間予約投稿も可)

(DM等の印刷費の節約)

②の説明
LINE@はビジネスツールですので美容師としてのファン作りに利用して下さい。
ブログやホームページにはできないプッシュ通知を使いこなし自店のブログやホームページに誘導し情報をお知らせ下さい。



③の例
LINE@アプリの管理画面のプロフィール設定から IT美容師廣田学に登録してもらう項目があります。


QRコードはブログやホームページのサイドバーなどに設置すると良いでしょう。


友達追加ボタンも同様に設置する他、ホームページやブログ記事途中に設置するとお友達が増やしやすいです。


上記の機能を、私が管理している子供の遊び場を紹介しているポータルサイト 遊ぼう北海道 で実践しています。




当店の場合は(LINE@美容室R628)はセット面にもデジタルフォトフレームポップを作成し設置しています。



④の説明
LINEを使用している方は既にご存知だと思いますが、ショップなどをLINE登録した場合に即座に返信通知が送られてきます。


↑こちらのメッセージは自動で返信ができ、文章の編集も可能です。
又、お友だち(お客様)からの直接のメッセージも拒否する事もでき、その場合のメッセージも編集できます。

美容室で考えられる(例)一方的に予約を入れてこられる恐れがあるので対応するのに限界がある。

(美容室R628のLINE@)場合↓



④の説明
ブロック数などもリアルに数値化されます。


⑤の説明
大変申し訳ございません。私の場合はLINE@からの予約は拒否しています。
ご利用はご自身の判断でお願い致します。


LINE@に登録してみましょう

LINE@に新規登録するにはiOSまたはAndoridのLINE@アプリを使用します。
今回は冒頭にありました ④ そしてH27,2月13日にリリースされたLINE@(個人可能)
で登録します。



こちらよりアプリをダウンロードして下さい。



● LINE@アプリを立ち上げます。


● 利用規約とガイドラインを読み同意して下さい。



● 注意事項を読み同意して下さい。


● LINEに登録していればアカウントリストという画面が表示されます。
(LINEが初めてな方はLINEアカウントを取得して下さい)


● 年齢制限の確認があります。私はキャリアがソフトバンクですのでmy softbankへアクセスします。








● 私の場合は「IT美容師 廣田学」で登録しました。



● 業種は 「美容、サロン」 です。



● プロフィール写真は 必須です。


● 以下で最初の登録が終了です。


私は、今後LINE@も利用して IT美容師として 美容師、美容室 に役立つ情報を発信していきたいと思っています。
是非、共感をもてる美容師さんは ↓↓↓↓にお友だち申請をして下さい。

IT美容師 廣田学の友達追加ボタン
友だち追加数
↑スマートフォンの方はこちら


パソコンの方はこのQRコードからご登録をお願いします。


ご案内

無料で使えるLINE@には月の総配信数が1,000通などと決まりもありますので LINE@公式ホームページをご覧の上ご契約下さい。

LINE@公式ホームページ


━お問い合せについて━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ラサンブレ株式会社

IT美容師 廣田 学

本社
064-0826 札幌市中央区北6条西28丁目3-20
オフィス
064-0959 北海道札幌市中央区宮ケ丘1丁目1-45site01宮ヶ丘403号室

TEL:011-633-3977  FAX:011-633-3977






2015年2月12日木曜日

【 遊ぼう北海道 】Facebookページ目標のいいね3000名までの道のり

実は遊ぼう北海道は駆け出し1年目です。

私は美容師をやりながら 札幌の近郊を中心とした子供の遊び場スポットを動画で紹介しています。

私のサロンは閑静な住宅街に位置していて子育て層の多い環境です。
又、新規で来店されるゲストは転勤者の方が非常に多い為、サロンの会話も札幌や北海道の子供の遊び場スポット話が多いのです。

リアルなお客様の声を仕事に活かしました。


北海道の子供の遊び場「遊ぼう北海道」ポータルサイトは始めからビジネス目的で開設した訳ではありません。
たまたま家族でワカサギ釣りに行った時に撮った動画をYou tube(動画共有ポータルサイト)に
投稿したのがきっかけでした。

私はIT美容師 廣田 学でお仕事をさせて頂いている為、動画の編集やホームページ制作などは得意としています。
ですので、すぐに私のサロンでもある札幌の美容室R628のホームページで
ワカサギ釣りの模様(家族で楽しむ雰囲気)動画を紹介しました。

Youtube動画を顧客が見ていた

良きにつけ悪しきにつけ私はいつもインターネットの凄さを感じます。
軽はずみにホームページで紹介した新篠津たっぷの湯ワカサギ釣りの動画を見て頂いた顧客の方が足を運んでいました。
私の知る限り10名は現地に足を運んだという事。
(リアル情報です。)
これって私が10年前に開業した時からの希望でもあり、コンセプトとしている事が実行出来ていると、いう事でした。

”音楽のあるスローな空間でヘアスタイルとライフスタイル、情報を提供します。”


この経緯がきっかけで私は北海道の子供の遊び場「遊ぼう北海道」を開設しました。

目的をもったfacebookページを作る

私は複数のface bookページを管理しています。
5年ほど前からfacebookを始め、「facebookマーケティングだ!!」
などと、むやみやたらに色んなジャンルでface bookページを立ち上げました。
個人で利用しているお友達の方に facebookページの ”いいね” を要求したり
"いいね" を増やす為に有料広告を出したりもしました。
今では大変勉強になりました,,,,,,
という結果になりました(汗)
私の失敗談を聞けるおススメなコースはこちら → IT美容師コンサルティング

ターゲットを的確にした "いいね"の集め方

遊ぼう北海道のFacebookページの「インサイト」

遊ぼう北海道のfacebookページはこちら

facebookページ ”いいね” 数  2,720件


予想通りの年代の方に ”いいね" をいただけています。

日本の市町村別


2,720件の "いいね" は北海道内でしめている事になります。

札幌を近郊とした子供の遊び場スポット ”遊ぼう北海道”

サロンのターゲット層の集客はもちろん 札幌圏内です。
遊ぼう北海道を通じてライフスタイルの提供だけではなく美容師、美容室の活気に繋がる事も
「意」としています。

関心度も数字でわかる



リーチ数やいいねの数は、やる気にも繋がりますね。
ただfacebookページを作っても、興味のある人だけが投稿に ”いいね” を押してくれますので、
むやみやたらに "いいね" を求めるのも良くないですね。
facebookの良さは情報を多数のfacebookユーザーに共有出来るところにメリットがありますので、
facebookページの全体数が、意味もなく多いだけでは求めている効果がうすれます。

せっかく ”いいね” を押してくれた方が そのfacebookページのタイムラインに活気がなければ
イメージが逆効果になる事も考えらます。

飛躍

私もfacebookのユーザーとして
【 遊ぼう北海道 】Facebookページを大切にしていきたいと思っています。
これからは、サロンに関わるお客様だけではなく北海道のブランディングツールとして
【 遊ぼう北海道 】をメジャーにする事を考えています。



━お問い合せについて━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ラサンブレ株式会社

IT美容師 廣田 学

本社
〒064-0826 札幌市中央区北6条西28丁目3-20
オフィス
〒064-0959 北海道札幌市中央区宮ケ丘1丁目1-45site01宮ヶ丘403号室

TEL:011-633-3977  FAX:011-633-3977







2015年2月9日月曜日

私がこだわる美容師のIT化を進めるわけ



極めれば極めるほどアイディアが広がる


美容室の経営者になったらスタッフ100人ぐらい雇って かっこいいオフィスの中には

アンティーク家具を揃え株の個人投資家のように複数のモニターを並べ

数店舗を遠隔操作で確認し指示する、そんな美容師経営者になってみたかった、、、


現実はこうである、、、


自宅の片隅に埃まみれ無造作に置かれたデジタルガジェットと

コードレス社会時代に反して、配線だらけのデスク。。

スタッフもいなくオーナーの自分との奥さんの2人営業。

遠隔どころか24時間顔を合わせている仲の良い夫婦、、、、なんて(汗)

皆さん、IT美容師 廣田 学 のホームページはご覧になっていただけたでしょうか?

私は全国でもただ一人のIT美容師として、活動しています。


外部モニターは便利なんです


実は私の一日のワークを説明します。

am9:00 美容室R628出社
pm6:00   美容室R628退社→自転車で5分の距離のオフィスに移動
pm6:05   オフィス到着
pm9:00   退社→帰宅
pm9:05   デスクワーク

もちろんオフィスでも外部モニターを使用します。

私は仕事効率化の為に必要な機材を用意しています。

生産性を上げる為に、出来る事は何でも一人でやっています。

その結果 人よりITの知識が多くなり札幌の美容室R628のホームページや


私たち夫婦で管理しています。

役割分担の仕方


既にご存知の方もいるかと思いますが、北海道の子供の遊び場を動画で紹介している

遊ぼう北海道をご存知でしょうか?

このポータルサイトは取材から撮影、出演、動画の編集、記事、ホームページの更新までを

家族で手分けをして作成しています。

冒頭にあった写真のガジェットの殆どは遊ぼう北海道を構成する為に必要な

ガジェットなのです。



私達の想い、、、


自分たちの出来る事で子育てを通じて自分たちも楽しみ、人を楽しくさせ、情報を提供でき、
私達のサロンの活気につながる方法を見つけました。
遊ぼう北海道を通じて北海道内の子育て層の方、2000人以上とも facebookで繋がる事も
できました。
美容師とお客様の関係は、ただ髪を切っているだけで良いですか??
ITを利用する事により、私たちは幅広い可能性を確信しています。
皆さんの想い描くサロンワークのお手伝いをIT化により情報を拡散できる仕組みを
伝えたいと考えます。

是非 遊ぼう北海道にも ”いいね” をよろしくお願いします。

お気軽にお問い合わせください。
IT美容師 廣田 学